ヘッダー画像

傷へこみ、剥がれの規模

買取一括査定のサイトを使うことによって車の買取査定額の相場を知ることができます。

この買取一括査定のときにはマイナスポイントとなりうる部分もきちんと入力するようにしてください。そうしますとより正確な査定額が算出されます。

車の査定においてマイナスとなる部分はいくつもありますが、中でも大きなマイナスとなるのは傷やへこみです。

これらがあるのはまず車をぶつけたことがあるとみなされます。

ですので内部にも損傷があるのではと疑われてしまうのです。ですので不安の分マイナス査定になります。

そして単純に見た目に劣るので車査定額が下がってしまうのです。

このような車は値下げをしない限りは売れないからです。

売れない車は買取りの時点で低額査定をするというのは基本です。

しかしキズやへこみがある場合でもその規模によってかなりマイナスの度合いが違ってきます。

キズがボンネットなどの目立つ部分にある場合、しかも遠目から見てもわかるくらいでしたらかなりのマイナスポイントとなります。

また凹みの場合でも目立つ部分であったり大きなものであれば大きなマイナスになります。

逆に小さかったりあまり目立たない部分にあるのでしたらマイナスの度合いも小さくなります。image