ヘッダー画像

内装の消臭はしておこう

image


車を買い替えることになった時、いま乗っている車を下取りに出すことを検討する人が多いと思います。

その時に利用を検討するのが買取一括査定ではないでしょうか。

買取一括査定なら車種や年式、走行距離などの少ない項目を告知するだけで自分の車の買い取り額の相場が簡単に分かりますし、しかも複数社から見積もりの返事がもらえます。

少しでも高く買い取ってくれる業者がより簡単に見つけやすくなります。

そこで実際に買取業者に見せて査定を受ける前に注意しておかなければならないことがあります。

それは車内に残った臭いです。

自分で長く乗っていると、もうその臭いに慣れてしまって何も感じないかもしれませんが、中古を買おうと検討している人にとって、前の所有者が残している臭いは結構気になるもので、査定に大きく響きます。

特にタバコを吸う人やペットを頻繁に乗せているという人は要注意です。

臭いの元はシートなど布部分の繊維の奥の方まで入り込んでしまい、すぐに消そうと思ってもなかなか消せるものではありません。

売却を検討し始めらたら、毎日コツコツと消臭スプレーを吹きかけるなどして少しでも消臭できるように努めることが高価買取への近道になります。